35歳からのほにゃらら

人生尻上がり

モノを買うのに迷わなくても良い時代

お金を使うときって、結構悩みます。後戻り出来ないので。

なにかほしいものがあると、日がな一日価格ドットコムやamazonを眺めて時間を無駄にしています。

 

今日も新しい営業カバンを買おうと思ってずっとパソコンに張り付いていました。

数週間かけて候補をいくつかに絞っていたのだけれども、ネットショッピングだと実物が見れないので、最後の詰めでもやはり悩んでしまいます。

 

決めきれずに悶絶しながらamazonを眺めている時『返品無料』の文字が目に入りました。

『返品無料』とは『間違って注文しちゃったものは、送料amazon持ちで返送OKだよ』の意味だと思っていたいのですが、良く内容をみると『試して気に入らなかったら、返品して良いよ、送料もamazonが負担するよ』という意味でした。

 

『返品』というと、イレギュラー対応であまり何度もするのはマナー的に良くないイメージがあるのですが、むしろジャンジャン返品してくれと言わんばかりです。

配送業者はちゃんと料金貰えてるのか心配になります。

 

そんな地味に常識を覆すサービスが「コソッ」と書いてあり、やっぱamazonスゲーなと思いました。サービスはこうやって変わって行くんだなと。

 

ということで、営業カバンを2つ、7万円分を返品前提で購入しました。もちろん気に入れば一つは残しますが、必ず1つは返送しますし、なんなら2つとも返送して別物を頼む可能性も全然あります。正式なサービスなので、罪悪感なく利用出来てとても満足です。

 

同じようなサービスでamazonワードローブというのも始まっており、勢いで8着頼みました。

 

いまはまだファッション関係限定ですが、そのうち他の分野にも広がってくるような気がします。

 

これからは迷ったらとりあえず買ってしまえば、無駄に時間を使わなくても良くなりそうです。